株式会社ワタナベ流通 採用サイト

People

人を知る

トップページ > 市川 文平

プロジェクトリーダーとして、
社員の方向性を1つにまとめて、
ゴールに導く。

営業部【営業/主任】

市川 文平(2006年入社)

2005年 駒澤大学卒業
2006年 株式会社ワタナベ流通入社

入社の決め手となったポイントや出来事を教えてください。

きちんと自分を評価してもらえる会社を選びたかった。

私は第二新卒としてワタナベ流通に入社しました。
もともと私は公務員試験を目指して勉強していたのですが、なかなか受からなくて、手に就職をつけなければと感じていた時に、まずはスキルを身につけたいという思いで、ある企業の営業研修に参加しました。

研修を通じてスキルを身に付けると、研修終了後に企業さんを紹介してもらえるといったシステムで、ワタナベ流通を紹介してもらいました。
決め手となったのは、他社と比較してみても、評価制度がしっかりとしているなという印象を受けましたね。

私は、学生時代には自分のスキルに自信があったわけではないので、これからどう頑張っていってその中でどう成長して、それをどう評価してもらえるのかを考えたときに、公平な評価制度が整っていて、きちんと自分を評価してもらえる会社を選びたいと思ったことが決め手ですね。

市川 文平
現在の仕事の楽しいところ、難しいところは何ですか?

現場での経験が今の私の一番の強みになっています。

私は入社してから5年間、現場で物流マネジメントとして働き、現在は異動して営業として仕事をしています。
もともと営業職を希望していたこともあり、ある程度仕事の流れも分かってきた時に、上司から異動の話をいただきました。

それまでワタナベ流通では、現場職から営業へ異動した人はいなかったので、他の人がやっていない分野で仕事をしたいと思っていたので、営業への異動を希望しました。
半面、変な責任感というものも出てきて、「やっぱり現場の人は営業の仕事はできないな」と思われないために、“失敗できない”というプレッシャーのようなものはありますね。

現在では現場での経験が今の私の一番の強みになっています。
お客様に提案する際に、最終的にお客様にどういうサービスをご提供できるのかを明確にイメージすることができるんですね。これは現場を知っているからことだと思います。

市川 文平
やりがい・楽しさを感じるときはどんな時ですか?

個性豊かな社員をまとめて、プロジェクトを成功へ。

今回、新たに大規模な業務の案件を受注することができ、プロジェクトリーダーとして案件を引っ張っていくことになりました。

年間数千万円の大規模なプロジェクトになりますので、会社としても初めてチャレンジするという点が多くあると考えています。
通信教育という業務自体が、これまで当社としては、それほど大きな事例が無いため、それをどう成功に繋げていくのか。また、システム面についてもゼロから作り上げていく必要があるという点においても過去にそれほど事例がありません。
その2つが大きなチャレンジだと思っています。

また、会社をあげて取り組んでいくことになるので、社内をどうまとめて、どう成功に向かわせるかというのが一番苦労しそうではあります。
ワタナベ流通の社員は、個性豊かな人が多いので、そういったみんなをどうやってまとめて、最終的なゴールに導くのか。現場の社員と営業では、目線が違うので、どうしても全員が同じ方向を向かっているわけではありません。

お客様のことを考え、現場のことも考えながら、その方向性を1つにまとめて最終的なゴールに導くことがプロジェクトリーダーの仕事になると感じています。

市川 文平
今後の目標や挑戦したいことはありますか?

自分なりの営業スタイルを作り上げていきたい。

今の営業部の上司と比較して、まだまだ私の営業力や人をまとめる力、社内への影響力といったものは不足していると感じますので、その部分はさらに磨いていきたいなという気持ちはあります。

仕事をする上で、「あんな風になりたいな」といった人物像を皆さんどこかで思い描いているとは思います。私の場合、それが今の部長なんですね。
私が営業部に異動して、直接の上司だったこともあるのですが、今の私の営業スタイルは部長のやり方をマネしている部分が多いですね。ですので、まずは部長に追いつけるような営業マンになりたいという気持ちが大きいです。

その上で、私のオリジナルのやり方を見つけ、自分なりの営業スタイルを作り上げていきたいと思っています。

市川 文平

就職活動中の方へのメッセージ

ワタナベ流通の一番の特長は、自分で決められる裁量が大きいところだと思います。
たとえば、新規開拓の営業から、実際のプロジェクトにし、業務を行うなど、上流から下流まで自分自身で経験することができます。
また、システム構築に携わることもできますし、日々の業務の管理や運営に携わることもできます。忙しい時には自分自身で業務を行うことも可能です。そういった、仕事に関わるあらゆることを自分で決めることができます。

ワタナベ流通は今、中小企業という枠から大きく成長している途中にいると感じています。そこに参画して、自身の裁量で働き、様々なことを経験できますので、自身の成長・キャリアを考える上でも良い場だと思います。まずは話だけでも聞いてみてください。

Career

入社後のキャリア

1年目

入社・川口南営業所へ配属
・現場で物流業務のイロハを学ぶ。
・社会人駆け出し

5年目

川口南営業所からBBDへ異動
・上司が変わり、やり方の違いに驚く。
・営業所の立ち上げに携わり、苦労もあったが安定軌道に乗せる。

7年目

営業部へ異動・結婚
・営業をいちから学びなおす。
・全く売上が上がらない日々。
・結婚をし、長男が生まれる。

12年目

営業部全体で初めて売上目標達成
・営業部、個人共に初めて売上目標を達成する。
・優秀社員賞をもらう

14年目

主任になる
・主任に昇格し、現在に至る。

新卒採用
パート・アルバイト